暇な学生たちの語り場であり、遊び場でもある場所 小~大学生なら全然OKである。
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/08
With you(3)
蘭が目が覚めると、白い天井が見えた。  隣には知らない人がいて声をだそうとしたら「ア・・ア・・・」としかだせなかったが、隣にいた人がきずいてすぐ部屋を出て行った。  体を動かしたくても動かない・・・
しばらくすると背の高いイケメンの人が来た。  「調子はどうかな?っあ声は出したら駄目だよ、君できたばっかりだから」  え??
できたばっかり??    次にイケメンが言った言葉に、自分の耳を疑い、この世界を疑った。  とんでもない言葉だった。
byヤマ
スポンサーサイト
04/03
With you(仮)
3年前の夏、蘭は1人で買い物をしていた。   蘭は基本優しくてみんなに信頼される人間だった。  買い物の途中、信号を待ってるとおばぁさんが信号無視でこっちに歩いてくる。   そこにダンプが軽く制限速度を超えて走ってきた。  すると蘭はおばぁさんに向かって走って、「おぃ! あぶない!!」 おばぁさんを倒して自分も逃げようとしたとき、もう目の前には車のバンパーがあった。「ぅわぁぁぁー!!!」  ドンッ!! そこで蘭の意識がなくなった。

byヤマ
03/31
With you(仮)
朝の6時ぐらい目覚ましがなった。。。 
「はぃはぃ、うるさいなぁ。」愚痴る僕、木塚蘭 16歳。 前髪が真っ白で黒斑めがねをはめている。身長は175cmと、人に記憶を思い出して書いてもらったら、白い前髪とめがねを書いて「あれ?」と。こんな感じでいたって普通の外見の持ち主だ。 だが3年前の事件から普通じゃなくなってしまった。。。  
Copyright © 2005 来たれ!!学生!!.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。